個展が開催中です

ギャラリーDen mym のアクセスをご案内

林直展 | 会場設営

みなさんお元気ですか? 店主の林直です。

今日は私事ですが、9月13日から開催する個展についてのご案内をさせていただきます。

仕事の都合もあり、先日会場設営をほぼ完成させました。

今回の会場となります「ギャラリー Den mym」は京都府の最南東端に位置する南山城村というところにあります。どっぷりと山奥の立地ということもあり、お車でのご来場を強くオススメするわけなのですが、カーナビの案内に従って目指していただくにしても、少し補足的なご案内をお知らせしたほうが良いかと思い、写真を使ってご説明しようと思います。

全体像としては最初の地図をご参照いただければ、イメージしていただけるかと思います。地図上にある番号が道順でもあり、以下に掲載する写真を写した場所をマーキングしているので、併せてご参照ください。

ギャラリーDen | 案内マップ

まずは大阪や京都、奈良方面から来られる方が多いことを想定して国道163号線の笠置大橋あたりからご説明します。方向としては伊賀上野方面に向かっています。

Denへの道順 | R163笠置

笠置大橋を横目にR163号線を走ると間も無くトンネルに入ります。
さらに道なりに進むと写真2のようなJR関西本線の橋梁が見えてきます。

Denへの道順 | R163 | 笠置橋梁

しばらく道なりに、消防署を左手に、右手にJRの線路という結構な直線道路を走ります。写真3の説明にあるようにレイクフォレストの看板がある信号に出会ったら右折してください。

Denへの道順 | R163 | バイパスから旧国道へ

右手に雲の形をしたコンクリートの「やまなみホール」左手にjR大河原駅を超えます。さらに少し走ると次の右折交差点がやってきます。写真4

Denへの道のり | 右折ポイント

右折するとすぐに橋を渡ります。左手にレンガ造りの発電所があり、写真に撮りたくなります。

Denへの道順 | 発電所
Denへの道順 | 橋のあと左折

左に進むのをオススメしますが、実は右から細い山道を進むと近道となります。但し、本当に細い山道なので、左のオススメコースのほうが楽しく安全です。

Denへの道順 | 堰
Denへの道順 | 高山ダム

とっても田舎ですが、道中写真に撮りたくなる場所がいくつも登場します。上の写真に写る堰の手前には大小様々な石や岩がゴロゴロと見える河原や道沿いに滝があったり、ドライブを楽しむことができます。

Denへの道順 | 高山大橋

高山橋は渡ってみたくなりますが、ギャラリーに向かう場合は渡るとかなり遠回りになります。

Denへの道順 | ピンクの家

ここまでくると、行きすぎたのではないかと不安になるかもしれませんが、安心してください。道なりに進むのが正解です。

Denへの道順 | 左折ポイント

ここはなんとなく右に行きたくなりますが、左に進むのが道なりです。

Denへの道順 | 短いトンネル

ここまでくるとゴールはもうすぐ。まもなくギャラリーに到着です。

Denへの道順 | バス通り右折

写真の都合で道を横から撮影していますが、矢印のほうに右折することになります。

Denへの道順 | 体育館横1

旧高尾小学校の体育館横を回り込みます。

Denへの道順 | 体育館横2

ここから先、かなり狭い道になるので、心配な方は小学校の駐車場がこの体育館の反対側にあります。ここから歩いても1〜2分くらいです。

Denへの道順 | ゴール

体育館の横の道を直進するとこのような風景が広がります。道は狭いですが、車を停めるスペースもあります。運転お疲れ様でした。
いよいよ展覧会をご覧いただくことができます!

ギャラリーDen mym へようこそ!
ギャラリーの周りにはオーナーが飼われているわんちゃんやヤギにニワトリがいます。うちの子どもたちもここに行くのが大好きです。

展覧会の詳細は以下のページをご覧ください。

参考 ギャラリーDen 南山城村gallery den

また、以前ご紹介したブログも宜しければご覧ください。

きおくの記録 | モンテスラ個展のご案内