KEYDESIGNさんとのお仕事[2020-11-03]

展望台でプロフィール写真撮影

プロフィール | 撮影シーン

お元気ですか? 店主の林直です。

先日、プロフィール写真を撮影してきました。今回は美術家として活躍されている奥中章人さんご夫妻。

奥中さんは空気や水を使った体感型アートの制作やワークショップを通じて、普段私たちの身の周りにありながら、なかなか気づかずに過ごしているものやことを感じさせてくれる作家さんです。

奥中章人 | 木津川アート2018 | 作品
奥中章人さんの「木津川アート2018」出品作品 中にも入れる直径20メートルの球体 撮影 林 直
奥中章人 | 作品 | プール
奥中章人さんの「木津川アート2016」出品作品 水の上を歩くことができます 撮影 林 直

今回はご自身の作品集やWebページで使われる予定のプロフィール写真と、ご夫婦の活動拠点となる『あおいおあ』のWebページ用に載せられる写真としてお撮りしました。

撮影に先立ち、数日前にご来店いただき、お二人のご希望を伺いました。撮りたい写真のイメージについてはもちろんのこと、Webページのことや、作品制作に向ける思いなどもいろいろお聞きしました。

ご希望の写真を撮るために、撮影地は空を大きく広く見渡すことができる山頂の展望台を選び、天候と予定を合わせて、当日を迎えました。

展望台 | 奥中夫妻
展望台までの坂道を上がると、遠くは大阪湾までもが見渡すことのできる風景が広がります

今回の撮影衣装は奥中さんのご友人、一柳綾乃さんが作られたもので、お二人の作品コンセプトにぴったりな色合いに染められ、とってもお似合いでした。ヘアメイクは林写真館の近くにあるパロンさんによるものです。パロンさんの店主、城野尚美さんは私と幼馴染でもあり、日本はもちろん、海外のファッションショーなどでのお仕事体験もある方で、いつもすごく遊び心のあるヘアアレンジをされます。

全てを整えて、いざ撮影です。

林直 | うつす人

天候は曇りのち晴れ、山頂の展望台は静かに私たちを迎えてくれました。心地よい気温で本当に見晴らしが気持ちよく、お二人にも気に入っていただくことができました。

プロフィール写真 | 奥中夫妻
雲は出ているものの、後ろには私たちの住む街が広がります

展望台の手すりを避けるため、実は3人とも脚立に登っての撮影となりました。それにしても最高に気持ち良く、とても楽しい撮影となりました。

プロフィール撮影 | 脚立

ご夫婦も終始和やかで、撮影している私たちも幸せオーラをいっぱい分けていただきました。

プロフィール | 奥中章人
水・空気による自然現象を相手に制作される作家プロフィールを意識して撮りました
プロフィール写真 | 横顔
軽さ、透明感というキーワードを意識して、山の稜線とそよ風を一緒に撮りこみました
奥中夫妻 | ポートレイト
終始お話の尽きないお二人の雰囲気を撮ることができた一枚

今回の撮影プランは以下のものです。ご興味のある方はぜひお気軽にご相談ください。

奥中章人さんは現在、滋賀県近江八幡市で開催されている「琵琶湖ビエンナーレ」に出品されています。私たちの地元で開催されている「木津川アート」にも来場者の記憶に深く残る素晴らしい作品を毎回出品されていますので、今回の展示も期待に応えられることでしょう。ぜひ足をお運びください。

参考 琵琶湖ビエンナーレ・奥中章人biwakobiennale