オリジナルの背景を描こうーFamily painting[2021-08-14]

明るい「遺影写真」

花人間 | ポートレイト

こんにちは。店主の林直です。

最近は終活(シュウカツ)という言葉も馴染みができてきたように、人生の締めくくり方を自分でデザインされる方も増えてきているようで、当店にもたびたび遺影の写真撮影のためにご来店される方が見えます。

先日は仲の良いお友達どうしで遺影写真撮影をご依頼いただきました。当店へのご来店予定は午後1時だったのですが、今回のご依頼内容がパロン美容室でユニークなヘアメイクをしてもらい、撮影とのことだったので、ちょっと偵察にお邪魔してきました。

パロン美容室 | 外観
パロン美容室 | ヘアメイク

パロン美容室さんは当店から徒歩1分、オーナーの城野さんは私と幼なじみで、よく一緒にお仕事させてもらっています。

パロン美容室 | 素材

お店に入ってみると、お花屋さんのような様相、お二人の頭がまるでフラワーアレンジメントのよう! そしてどちらもとってもお似合いで楽しそう。思わずお支度中の写真をいっぱい撮ってしまいました。

パロン美容室 | メイク

後ろ姿がまた可愛らしいので、つい撮っちゃいました 笑

ヘアメイクとメイクが完成したら、いよいよ当店のスタジオに移動して撮影開始です。

花人間 | 撮影風景

とても明るいお二人で、スタジオは終始笑い声が途切れません。

花人間 | 撮影風景

遺影写真を撮っていることを何度も思い出そうとしないと、あまりにも楽しすぎて、つい忘れてしまいます。

花人間 | 撮影風景

パロンの城野さんも見守りながら、お花のセットをちょくちょく手直ししてくださいました。心強いです。

花人間 | ポートレイト
花人間 | ポートレイト

今回はお花の立体感と清々しさを見せたいと思い、背景を真っ白にして撮りました。

花人間 | ポートレイト

ご依頼は遺影写真でしたが、せっかくお友達どうしで撮影会をしたので、記念に仲の良い雰囲気も撮ることにしました。お二人の普段の感じを撮ることができたかな?

最後はメイク、ヘアアレンジを担当してくれた城野さんともスリーショットを撮って全ての撮影が終了。

花人間 | ポートレイト

このあとお写真選びへとつづくのですが、それはまた別の機会にご紹介しますね。

遺影というと以前はちょっとあまり良いイメージを持たれない方も多かったと思うのですが、こんなに明るく受け止められるお二人に接していると、こちらまですごくパワーをいただいているような気持ちにさせていただきました。
ご利用ありがとうございます。

今回のような撮影のご依頼もよろこんでお待ち申し上げます。