たのしいフレーム仕上げ[2020-06-27]

ギターとチェロの響き

aotake | ライブ

店主の林 直です。

京都駅からほど近い七条高倉通の一角、隠れ家的なカフェ”aotake”さんで、ライブコンサートが開かれました。aotakeさんはもともと木津川市で、すごく雰囲気の良いカフェとして人気のお店だったのですが、少し前に京都市内に引っ越されたと伺っていたので、ライブ撮影のご依頼をいただき、私は良い機会をいただいたと、とても楽しみにしていました。

aotake | 京都カフェ

京都とは言え、京都駅周辺はビルが立ち並び、車や人の行き交いで賑やかな印象があるのですが、そんな街並みにひっそりと佇む古民家を、すみずみまで丁寧にリノベートされた、本当に隠れ家という言葉がぴったりのお店です。

aotake | お弁当

15名限定で開催されたこの催し、まずはこの日のために用意された、優しいお味のお弁当をいただき、その後2階のお座敷にてライブが始まります。マイクを通さないギターとチェロの生演奏を少人数で浴びる、なんとも贅沢な時間です。

aotake | ライブ演奏

ギター小林一博さん、チェロ松本愛子さんによるミニコンサート。プロのチェリストの演奏をこんなに近くで、しかも生音で体感できるなんて幸せこの上ない。空間を満たす心地よい音圧に身体が共鳴し始めます。

aotake | ギター演奏

この日使われたギターはこう見えてナイロン弦の優しい音色、チェロとの相性もぴったりでした。

aotake | お茶受け

終了後はお茶をいただきながら、ライブの余韻に浸ります。参加者の皆さんも素敵な笑顔に包まれていました。

aotake | 中国茶

香り高い中国茶は5煎目まで注いでも味わいが薄れることなくまだまだ飲めそうでしたが、時間も遅くなったということでお開き。素敵な大人の癒し空間と贅沢に満たされた時間を十分に愉しませていただきました。

aotake | 中国茶

仕事させてもらいながら、ゆったりと幸せな気持ちになりました。ありがとうございます。

参考 aotakeさんのお店ページaotake