海外からの来客 その2

海外からの来客 その2
少し前のブログでもご紹介しましたが、マイさんの妹と彼氏、そしてそのお兄さんがアルゼンチンから
日本に来られています。一昨日と昨日はうちに来てくれてました。
うちの周辺には紹介したいところも山ほどあるのですが、
2日間で廻れる日本らしいところということで、
ずいぶんオーソドックスなコースになりました。
奈良の名所巡りと日本らしいお料理をご紹介してきました。
まずは奈良市内にある重乃井さん、釜揚げうどんで腹ごしらえ。夜はお寿司を食べに行きました。
DSC_5319.jpg
こちらのおうどん、とっても美味しいです。
本当に色々とお見せしたい名所はたくさんあるのですが、
奈良市内では興福寺と東大寺に行ってきました。
興福寺の国宝館ではじっくりと展示されている仏像や法具を見学され、
こちらがタジタジになるほど鋭い質問がたくさん飛んできます。
DSC_5340.jpg
このお二人はアルゼンチンに移住されたロシア人なのですが、
お兄さんのほうはアルゼンチンで針灸と指圧の病院を経営されているうえ、
合気道も道場を建てる準備をされている程の本格派。
日本や仏教についても自ずと興味の持ち方が鋭いわけです。
そんな訳で、つくづく自国のことをもっと学んでおかないとダメだな〜っと痛感した2日間でした。
あまり作品になりそうな写真は撮らなかったのですが、大仏様の台座にある蓮弁が良い感じに撮れたので
ちょっとご紹介。
閉館ギリギリに大仏殿に入ったので、間もなく正面の出入り口を塞がれたことが功を奏して
普通に撮ると反射が出てどうしようもない蓮弁の模様がくっきり ♪
蓮華蔵世界を表現された線刻が美しく浮き立ちました。
DSC_5353.jpg
来客のお陰で普段あまり近すぎてついつい通りすぎてしまうような場所にも
目を向けることができました。私も随分楽しませていただきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です