暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます

 

ここ数日間とんでもなく暑い毎日が続いていますが、お元気でお過ごしでしょうか? 熱中症対策もしっかりしているつもりですが、ここまで暑いとちょっと負けてしまいそうになる今日この頃ですね。

 

この写真は今日撮ったもの。ニコンカレッジ『モノクロームで撮る山と渓谷』の撮影実習に行ってきました。撮影場所は当店の最寄り駅から一駅、笠置町の木津川です。こんな近くに受講者の皆さんをご案内するのはかなり珍しいのですが、今回のテーマに合った撮影場所ということでセレクトした結果、笠置町になったというわけです。

笠置山の麓に流れるこの河川敷は笠置大橋より上流は岩場が広がる渓流域、下流は砂浜がキャンプ場として知る人ぞ知るレジャースポットとなっています。最近ではご当地映画『笠置Rock !』が上映されました。京都府下だけでなく、全国的に見てもワーストランクに入るほどの過疎化問題を抱える地域が、その汚名を払拭するほどのパワーを発揮され、地元愛満タンの内容でこの町の魅力を伝えてくれました。

今日もなかなかの猛暑に見舞われましたが、カヌーの練習に励む方々や、鮎釣りを楽しむ方々の姿も見られました。カヌーはこの近くにフジタカヌーというメーカーの工場があり、よく笠置大橋の下でカヌー教室を開かれています。

数年前になりますが、私自身も友人から譲りうけたカヌーで笠置から木津川を下ったことがあり、いつもと違う目線での風景を楽しむことができたことを思い出します。子供たちにもそんな体験をさせてやりたいものですね。

今日の撮影は午前中だけでしたが、全身汗だくになりました。帰宅するや否やお風呂場に駆け込み、冷たいシャワーに心底救われる思いをしました。火照った身体をどうにかしないと本当に危険な気がします。

まだまだしばらくこんな暑さが続くと思います。どうぞ皆さまくれぐれもご自愛くださいませ。

店主

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です