ガラスタイルでフォトフレーム【開催レポート】

こんにちは、スタッフのMaiです。尼崎市総合文化センター様のご依頼で、夏休みのキッズワークショップを開催しました。

その時の様子をご紹介します。

今回は夏に涼しげな、ガラスタイルのフォトフレームを作っていただきました。

まずは、紙の上で好きな色のタイルを並べて、デザインのイメージを膨らませてもらいました。

思い思いの色や形を組み合わせて、タイルを選んでいる時間も楽しい時間ですね。

デザインが完成した人から、タイルを貼り付けて目地を入れていきます。

丁寧に隙間に目地を入れていきます。みなさん真剣な表情

個人的に、目地材のかかったタイルの色が、フルーツサンドの断面みたいで好きです。(笑)あぁ〜美味しそう〜。

目地材を拭き取り、潜っていたタイルが出てくると「綺麗〜〜!!」と歓声が上がります。

完成したら、記念写真。私も便乗させてもらって、ハイポーズ。

仲良しのお友達と、色のトーンを合わせて作ってくれました。

可愛い、そしてかっこいいフレームの数々が完成しました。

台風の影響で、延期になったにも関わらず、たくさんのご参加ありがとうございました。ぜひ夏休みの思い出の写真を入れて、飾ってくださいね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です