みつめる写真館 ランドセル編

みつめる写真館 ランドセル編
DSC_4512.jpg
紫陽花の花がそこここに美しく咲き誇っています。
毎年思うことですが、ひと昔前に比べて、品種が随分増えたように感じます。
打ち上げ花火の種類が増えるのと良く似てるように思うのは私だけでしょうか。
上の写真はうちの近くにある恭仁京跡(くにきょうあと)にある紫陽花。
恭仁京は西暦740年頃に平城京から遷都され、一時的に国の都があった場所。
今でも大極殿や七重塔の礎石がそのまま残されています。
DSC_4518_1.jpg
さて、今日はそんな恭仁京跡にある小学校でロケをさせていただきました。
今日の大切なものはランドセル。卒業の思い出に友達からもらったメッセージ付きです。
実はこのランドセル、以前にも撮らせていただいたのですが、
どうも自分の仕上げたかったイメージに届かず、
もう一度お借りして再チャレンジさせてもらったのです。
DSC_4523.jpg
どこを撮っても絵になりそうな校舎内で、ランドセルの周辺だけが作品になります。
とても贅沢な時間を過ごさせていただきました。
この校舎、テレビなどの撮影にも使われたことのある木造校舎で、
室戸台風(1934年)で壊された旧校舎を村の人びとの尽力により建てられたものだそうです。
たくさんの方々の思いが詰まったものだけに、まだまだ残ってほしい建物ですね。
撮影にご協力いただいたランドセルの持ち主と学校の先生方、本当にありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です