ちょっとプチお疲れですが・・

ちょっとプチお疲れですが・・
今日も真夏の青空が広がっています。
夏の早朝は清々しいですが、もう今はかなり気温が上がっているようです。
前回の日記でもお話したように、昨日は大学で客員教授、野町和善先生の特別講義がありました。
アフリカを中心にナイルやサハラなど、スケールの大きなテーマでの撮影取材をされてきた
野町先生の作品と言葉は学生さんにとってもひとつの大きな刺激になったのではないかと思います。
講義の中にでてきた言葉に私なりに印象的だったものをキーワードのように記しておきます。
「知らない土地に立ち向かうとき、入っていくと壁がなくなっていく」
「好奇心と行動力」「変わらない世界を見てみよう」
アフリカの風景、風土、宗教と向き合ってこられた野町先生ならではの言葉でした。
世の中が目まぐるしく移り変わっていくなか、
変わらず受け継がれているものに目を向けるという視点は
数々の作品の背景に流れているのだと納得した次第です。
IMG_1397.jpg
講義後、学生さんたちの作品合評にも長時間お付き合い下さいました。
IMG_1383.jpg
昨日の帰り、車窓からの眺め(どちらもiphoneでの撮影)
心地よい疲れと思っていたのですが、昨夜の夜中仕事は居眠り三昧でした。
今は大阪への電車内でこれを書いています。
今日はニコンカレッジの講座2本。
テンション上げていきましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です